HOME>オススメ情報>法律のプロに任せることで交渉事を有利に進める
指輪を外す女性

有利に協議を進めてもらえる

弁護士の中でも離婚問題を専門に取り扱っている法律事務所では、はじめの相談を無料で受け付けているところも増えてきました。法律事務所というのは、普通に生活をしている一般人にとっては敷居が高いと感じることも多いです。しかしながら、身近な民法上の問題に関しては、時間制限付きで無料で話を聞いてもらうことができるようになりました。弁護士に相談することのメリットは、離婚問題の所在を明らかにし、有利に協議を戦ってもらうことができるという点にあります。離婚は法律問題なので、素人だけではどうにもならないところが多いのです。そこで、弁護士に相談することで離婚協議での争点を明らかにし、事を有利に運ぶための強い味方となってくれます。万が一、自分に過失がある場合であっても、損失を最小限に抑えるための戦略を考えてくれるのが弁護士なのです。

条件を全面に出して交渉する

離婚協議では何を条件とするかが問題です。親権なのか、慰謝料なのか、それとも財産分与なのかによって協議の仕方が大きく異なります。弁護士事務所で離婚の相談をする際には、まずは何を争点として戦うかをはっきりとさせておく必要があります。絶対に譲歩したくない点を前面に出して交渉をすることが成功の鍵を握るため、自分の意志を弁護士に伝えておくことは今後の協議を左右することになります。弁護士は法律のプロであることから、素人では考えつかないような法的戦略や交渉術を発揮することができます。どうしても自分に有利に事を運びたいと考えるのであれば、離婚協議の際には弁護士を立てることが得策です。弁護士の仕事は協議だけでなく、公的文書の作成や事務的手続きまでを請け負ってくれます。

広告募集中